JSONで改行を含むテキストデータをハンドリングする

改行を含むテキストをJSONでやり取りする場合のメモです。

<textarea>などで入力された改行は\nで表現されます。

JSONは\nをサポートしていませんが、\n<br>に置き換えたり、\\nという感じでエスケープするとうまくいきます。

# HTMLファイルに出力したいとき
json.text.replace(/\n/g, '<br>')

# 「\n」としてどうしても出力したいとき
json.text.replace(/\n/g, '\\n')

# \nを消す場合
json.text.replace(/\n/g, '')

/gはRegular expression、正規表現です。

これでいい感じにテキストデータをやり取りできます。やったね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください