Pythonでオブジェクトが持っている属性のリストを返すdir()メソッドが便利

Pythonのオブジェクトが持っている属性の一覧を取得する方法を忘れるので記事にしました。

DockerでReact + Django + Postgresの連携・SPA構築チュートリアル

ReactとDjango REST framework、Postgresで簡単なSPAアプリを作成しました。環境の準備からブラウザに表示させるまでをまとめます。

Djangoのfixtures機能でダミーのデータをDBに流しこむ

DBにダミーのデータを作りたいとき、スクリプトを書いてDBへ流し込むということをしていたのですが、fixturesという機能で簡単にできるということだったので、試しました。

DjangoのModelFormでForeignKeyフィールドをSelectタグ(ドロップダウン)として表示する

ForeignKeyで繋がっているモデルの項目を、ドロップダウン表示するのに少し手間取ったので、メモを残します。

Djangoで複数ファイル(画像)のプレビューとアップロード

Djangoで複数の画像をアップロードする際、少し手間取ったのでメモを残します。アップロードの前にプレビューを挟み、画像を確認するコード(jQuery)もまとめます。

Djangoのテンプレート内で変数を設定する方法

DBの情報を出力したいとき、基本的にはviews.py側で変数へ代入し、テンプレート側で展開するやり方がほとんどだと思います。が、どうしてもテンプレート側で新たに変数を設定したいというケースに遭遇しました。テンプレート側で変数をセットする方法をメモします。

Django-テンプレートに出力する日付の表示形式を変更する

Djangoデフォルトの日付フォーマットは「M-d, Y」、つまり「April 1, 2010」の形式なのです。datepickerで使えなかったり問題があったため、変更したいなぁと思っていました。そのやり方がわかったのでメモします。

social-auth-app-djangoの依存関係が原因でマイグレーションできなくなったのを修正する方法

マイグレーションを初期化して再度マイグレーションを実行した時に、__social-auth-app-django__の依存関係が原因でマイグレーションできなくなりました。解決方法をメモします。

Djangoのマイグレーションをロールバック、元に戻す方法

「あーここはForeignKeyじゃなくてOneToOneFieldにしたいなー」とか、モデルを修正する場合に、一度実行したマイグレーションを取り消しす必要があります。その方法のメモです。

textfieldモデルに格納したHTMLタグをエスケープせずに出力する方法

Djangoのモデルに設定したtextfieldのカラムにHTMLタグを含む文字列を格納したのですが、テンプレートに渡す際にエスケープされて出力されてしまいました。HTMLタグをエスケープせずに出力する方法をメモします。