git fetch、またはpushするときのリモート接続方法をHTTPSからSSH(またはSSHからHTTPS)へ変更する方法です。

 

現在の設定確認


git remote -v

 

HTTPSからSSHへ変更


git remote set-url origin git@gitlab.com:... # originの後にssh用のURLを入力します。 # リモート名が異なる場合は適宜 <code>origin</code> の箇所を修正。

 

SSHからHTTPSへ変更する時はhttps用のURLを入力します。


git remote set-url origin

 

変更後、もう一度 git remote -v で確認します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*