みんなこんばんは☆(ゝω・)v

IT業界の厳しい洗礼を受けてる見習いプログラマーだよ!

Mac買っちゃったヨーーー!

MacいいよMac。

というわけでMacに乗り換えた経緯と感想をまとめます。

もう限界か。。Zenbookの電源問題

PC用外付けバッテリー

私のこれまでの愛機、Zenbook ux21ちゃん。

5年ほど前にアマゾンでポチりました。

小さく薄い簡体にCorei7とメモリ4Gというセクシーなスペックの持ち主でした。

しかし電源プラグがちょっと引っかかったりするだけでフリーズするという面倒臭い不具合を持っていました。

 

1年前からはバッテリーが30分と保たず、どうにかせんにゃーと重量2kgの巨大バッテリーを購入。

いやいやでかすぎじゃろ。ウルトラブックのメリットが台無し。

なんとかこの1年間使ってきましたが、もういい加減持ち歩きたくない。

そんな矢先、新型のMacbookProが発表されました。

救世主「MacbookPro」

Mac開封の儀

Web系に関心を持ってからというもの、次のPCはMacと決めていました。

いやぁMac最高です╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !"

バッテリー長持ち、画面綺麗、環境構築しやすい、プログラミングしやすい、触り心地いい。

 

お値段はやばかったですが、ずっと使っていけそうです。

Mac開封の儀

出先と開発はMac、家と遊びはZenbookという役割分担

Macは最高ですが、5年間寄り添ったZenbookとは離れがたい。

これまでの苦労を共にしてきたことを思うと手放す気にはなれません。

今後は家で据え置きPCとしてアニメ見たりネットサーフィン用に使い、出先と開発はMacで行うことにしました。

とりあえず開発環境の移動は終わったし、明日からまた頑張るぞー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*