SMTPを使ってAmazonSESのメールをGmailで送信できるようにする

AmazonSESで設定した独自ドメインのメールを使いなれたメーラーで活用できれば楽チンですよね。SESでは__SMTP__が利用できるので、メーラーからの送信は簡単です。GmailとWordPressで試したので結果をまとめます。

ユーザー側のブラウザで最新のCSS/JavaScriptを読み込ませる方法

CSSやJavaScriptのような静的なファイルはユーザーが使用しているブラウザにキャッシュされます。キャッシュが残っていると基本的にはそちらが優先して読み込まれるため、せっかくファイルを更新しても変更内容が適用されず、予期せぬバグを引き起こしたりします。これを防ぐためにCache Bustingと呼ばれる方法を試しました。

【WordPressのセキュリティ対策】ログインURLの変更と2段階認証

WordPressのセキュリティ対策として考えなければいけないことはたくさんあります。ApacheやNginxの設定や、コンテンツが設置されたディレクトリのパーミッションの設定だったりです。攻撃手法は多種多様なのでその全てに対策を施すのはとても難しく、知識とスキルも必要になってきますが、ここではWordPressのプラグインを使ってお手軽に設定できるフロントサイドのセキュリティ対策を2つ紹介します。

アクセスキーを使わずにAWS S3とWordPressを連携する方法

WordPressとS3の連携のために、これまでAWSのアクセスキーとシークレットキーを使用していたのですが、もっと安全に運営するためにIAMロールを割り当てる方法に変更しました。

【プラグイン不使用】WordPressのリビジョンを無効にする方法

WordPressではリビジョンと呼ばれる、投稿記事を自動でバックアップしてくれる機能がありますが、それがデータベースを圧迫し、パフォーマンスに影響がでます。ここではプラグインを使わずにリビジョン機能の無効化・制限をかける方法をまとめます。

ローカル環境でCSSが反映されない時に見直すべきhttpdの設定

仮想マシンで構築した環境でCSSの内容を変更した時、変更内容が反映されない場合があります。そんな時はEnableSendfile の設定をoffにすることで解決するかも!?

どれだけ頑張ってもDescriptionが反映されない時の必殺技「noodp」

どれだけ頑張ってもDescriptionが何故か反映されない。。そんなあなたに必殺のメタタグを伝授します。

長いURLがはみ出すのを防ぐCSS

長いURLが親のブロック要素などからはみ出す現象が起きたので修正しました。word-break構文を使って折り返す設定をメモします。

LAMPを利用してローカル環境にWordPressをインストールする作戦

LAMP、CentOSをベースにしたWordPress用のテスト環境の構築方法をまとめます。XAMPPやMAMPなどのクロスプラットフォームを使わず、本番に近い状態を再現するエンジニア向けの方法です。

朝活を気持ちよく継続するために「ご褒美システム」を構築した

朝活のモチベーション上げるために、GASとSlackを利用して「ご褒美メッセージ」を送信するシステムを構築しました。おかげでストイックに取り組んでいた朝活が一気に面白くなりました!やったね╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !"